スポンサーサイト

  • 2018.06.13 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    グアー豆酵素分解物が短鎖脂肪酸を作るのにオススメなわけ

    • 2017.12.19 Tuesday
    • 16:34

     

    当ブログでは30代からの免疫力対策について述べていますが、今回は「グアー豆酵素分解物が腸内フローラ改善にオススメなわけ」について述べていきたいと思います。

     

    以前、「短鎖脂肪酸の効果が腸内フローラの改善にオススメの理由とは?」という記事を書きましたが、腸内細菌の多様な集まりである腸内フローラのバランスが整うと、腸内細菌が発酵によって短鎖脂肪酸を多く作りだすようになるとされています。

     

    そしてこの短鎖脂肪酸には、ダイエット効果やアレルギーを改善する効果などが期待できるとされています。

     

     

    短鎖脂肪酸に期待できる効果

     

    脂肪の蓄積を減らし、全身の代謝を活発にして肥満を防ぐ

     

    糖尿病を直接的に改善するホルモン「インクレチン」を増やす

     

    アレルギー反応を抑えるTレグを増やす

     

    脳内伝達物質であるセロトニンの分泌を促す

     

    腸のバリア機能を高めることで、食中毒、炎症、食物アレルギー、動脈硬化、がんなどの病気を防ぐ

     

    短鎖脂肪酸ができる過程で腸内細菌から水素が発生し、活性酸素を中和する

     

    腸管の活動エネルギー源となる

    (藤田紘一郎『腸内細菌が家出する日』より抜粋)

     

     

     

    特に、腸内フローラによって短鎖脂肪酸が生み出されるようになるためには、水溶性の食物繊維を多く摂るようにするのが良いといわれているのですが、その水溶性の食物繊維の効率的な摂取に役立つのが「グァー豆酵素分解物」なのです。

     

    この「グァー豆酵素分解物」について、医学博士の内藤裕二氏は『人生を変える賢い腸のつくり方』のなかで、水溶性食物繊維の「グァー豆酵素分解物」には「発酵性が高く短鎖脂肪酸の産生量が多い」「分子量が大きく浸透圧性の下痢を引き起こしにくい」といった性質があるとしています。

     

     

    また、以下のように説明しています。

     

     グァーガムのもとになるのは、インド・パキスタン地方で栽培される「グァー豆」です。グァー豆はえんどう豆の一種で、水溶性食物繊維が豊富に含まれています。インドでは健康に良い食品として古くから知られ、カレーに入れるなどして伝統的に食されてきました。

     さらにインドには、お腹の調子が悪くなった際にグァー豆を摂る習慣が古くから根づいているという話も聞いたことがあります。

     グァーガムはこのグァー豆から取れる水溶性食物繊維であり、優れた生理作用をもっています。グァー豆酵素分解物はそのグァーガムの栄養成分をそのままに粉末状にしているため、日常的に手軽に摂取できるといえます。(内藤裕二『人生を変える賢い腸のつくり方』p218〜219

     

     

     グァー豆酵素分解物の顆粒六gで水溶性食物繊維を五g摂取できます。普段の食事にプラスアルファ五gの水溶性食物繊維を習慣にすることで腸内環境を活性化して、カラダと心の健康を実感できることでしょう。(内藤裕二『人生を変える賢い腸のつくり方』より

     

     

     

    人生を変える賢い腸のつくり方

     

    大さじ一杯のグア―豆酵素分解物で腸内フローラ改善

     

    ここまで「グァー豆酵素分解物」について述べてきましたが、十分な量の水溶性の食物繊維を日頃の食生活で摂りづらい方は、大さじ一杯の「グァー豆酵素分解物」をみそ汁やコーヒーなど普段の飲みものに足してみてはいかがでしょうか?

     

    また、水溶性の食物繊維は短鎖脂肪酸の生成につながるだけではなく、糖の吸収をゆるやかにする働きがあるとされるため、糖質制限やダイエットを行っている方にもお勧めですし、腸内細菌のバランスを整えることで腸内フローラが改善されれば、生活習慣病の予防だけではなく、アトピー性皮膚炎やうつといった症状も良くなっていくことは十分考えられます。

     

     

    グア―豆酵素分解物「サンファイバーAI」

     

    ちなみにこの「グア―豆酵素分解物」を手軽に摂取したい方は、「サンファイバーAI」がオススメです。

     

    グア―豆酵素分解物「サンファイバーAI」

     

     

     

    JUGEMテーマ:腸内環境

    スポンサーサイト

    • 2018.06.13 Wednesday
    • 16:34
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      30代からの免疫力対策

      水溶性ケイ素で免疫力を高めて万病予防

      DHA・EPAは認知症やアレルギーを予防してくれます。

      ブログ村

      Amazonアソシエイトプログラム

      Copyright © 2016 copyrights.30代からの免疫力対策 All Rights Reserved.

       

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM