新谷弘実氏の酵素サプリメント「新谷酵素」の免疫力効果がおすすめ出来る理由とは?

  • 2015.09.07 Monday
  • 17:05

新谷酵素には免疫力を高める効果があり、さらにエネルギーに満ち溢れた元気な身体にしてくれるので非常におすすめ!!

 

新谷酵素」は、エンザイム(酵素)の重要性と効果・効能について書かれたベストセラー『病気にならない生き方』の著者である、新谷弘実氏が開発した酵素サプリメントです。

新谷酵素の効果・効能
『病気にならない生き方』の新谷弘実氏が開発した新谷酵素

 

「新谷酵素」はダイエットに関しては様々な評価がなされていますが、ここでは痩せるという目的ではなく「新谷酵素」の免疫力効果がおすすめ出来る理由を、以下に挙げてみたいと思います。
 

  • 独自の酵素無菌水抽出法によって、活きている酵素が入っている。
  • 日本古来の発酵食の良さに注目し、天然の素材を厳選して作られている。
  • 補酵素(ビタミン)ジンジャーエキス乳酸菌酵母イソマルトオリゴ糖など酵素の働きを助ける成分も含まれている。

 

新谷酵素には活きている酵素が入っている

 

まず、新谷酵素の免疫力効果が期待出来る最大の理由として、活きている酵素が含まれていることが挙げられます。

 

なぜなら酵素は熱に弱く、45〜50℃を超えてくると失活(効果を失う)してしまうため、一般の酵素サプリメントの多くは、高温の加熱加工処理によって酵素がすでに死滅してしまっている可能性が高いからです。
 

しかし、新谷酵素は独自の酵素無菌水抽出法によって、酵素を死滅させることなく、活きている酵素を製品化しているのです。

 

「酵素無菌水抽出法」では、黒大豆、麦胚芽、大豆胚芽、米胚芽、麹小麦、脱脂ゴマといった厳選された素材を蒸し上げた後、40度になるまで冷却します。さらに素材の酵素力を最大化する厳選された麹菌を種付けし、約48時間発酵させます。そして特殊なフィルターで麹菌のみを除去し、それによって出来た麹菌培養エキスを水抽出で2倍に濃縮することで、活きている酵素が誕生するのです。
 

そのため、新谷酵素に含まれている「麹菌培養エキス」をはじめとした本物の活きている酵素が、食べ物の脂質・糖質・タンパク質を分解してくれます。
 

 

検証実験・ドロドロだった片栗粉(糖質)が、15秒でサラサラに!




新谷酵素
新谷酵素のトライアル購入はこちら(送料無料) です。

 

「消化」と「代謝」という酵素の大切な役割

 

ところで、酵素の働きには「消化」と「代謝」の二つの役割があります。「消化」とは、食べ物を細かく分解して小腸で吸収できるようにすることであり、「代謝」とは簡単に言えば、栄養素を分解する際にエネルギーを取り出し、そのエネルギーを器官や組織を組み立てるために使うなどして、新陳代謝を活発にすることです。普段、体内の酵素はきちんと体が機能するよう、バランスよく配分されていますが、健康な人ほど「代謝」のほうに酵素が回されています。
 

ちなみに、体内の酵素は一生のうちに生産される量は限られているうえ、酵素が作られる量は加齢と共に減少していきます。そのため、年を重ねれば重ねるほど、体内での代謝や消化の力は弱まっていってしまうのです。

 

また、現代人が抱える問題の一つに過食・飽食があり、そのことが体内の酵素を消化のために浪費させるという弊害をもたらしています。これはどういうことかと言いますと、酵素は一日に作られる量にも限りがあり、その酵素をうまく配分しなければならないのですが、食べ過ぎによって体に大量の食べ物が入ってくると、酵素は「消化」の方ばかりに回され、「代謝」の方に回されなくなってしまうということです。

 

体内の酵素が「代謝」の方に回されなくなると、当然、新陳代謝の能力が鈍り、細胞や組織が新生されなくなります。そうなってしまうと、古い細胞がいつまでも居残ることになるため、老化が進みやすくなるだけではなく、免疫力が低下して病気の原因になってしまいます。
 

そうなるのを防ぐためには、体内の酵素を増やしてあげることが大切になってきます。特に、先程も述べたように加齢と共に作られる酵素の量は減少していくため、急激に酵素の作られる量が減るとされる四十代を超えた方は、意識的に酵素を補充することが必要になってきます。

 

それでは、不足しがちな酵素はどのようにして補えば良いのでしょうか?

 

酵素は実は食べ物から補うことが出来ます。しかし代謝のための酵素は補えず、食物から摂り入れられるのは消化のための酵素(消化酵素)だけです。その消化酵素は「食物酵素」「体外酵素」と呼ばれ、代表的なものに、大根に含まれるジアスターゼ、オキシターゼ、カタラーゼや、納豆に含まれるたんぱく質分解酵素ナットウキナーゼなどがあります。

不足しがちな酵素を補える新谷酵素

また、酵素は熱に弱い性質があるため加熱食には含まれず、食べ物から補充したい場合、生野菜や果物、発酵食などから摂る必要があります。

 

普段から新鮮な生野菜や果物、発酵食品などを摂っていれば問題はありませんが、現在は工場の製造過程で加熱・加工された食品が多く出回っているため、なかなか生野菜や果物を頻繁に口にすることは難しくなっているのが現状だと思われます。

 

そのような酵素不足を考慮すると、「麹菌培養エキス」をはじめとした活きている酵素が手軽に摂れる「新谷酵素」には、日頃不足しがちな消化酵素を補えるという利点があります。

 

それに加え、消化酵素が補充されることで体内の酵素が「代謝」の方に回されるようになり、新陳代謝が活発になるので、免疫力の向上にも期待が持てるのです。
 

さらにそれだけではなく、新谷酵素によって新陳代謝が活性化することで、エネルギーに満ち溢れた、元気な身体になることもできるのです。


 

新谷酵素には酵素以外にもビタミンなどの補酵素、乳酸菌、イソマルトオリゴ糖、酵母、ジンジャーエキスなどが含まれている

 

新谷酵素シリーズには、補酵素(ビタミン)や乳酸菌、イソマルトオリゴ糖、酵母、ジンジャーエキスなど、活きている酵素を助ける栄養成分も多く含まれています。

 

補酵素とは酵素が充分に機能を果たすために必要不可欠なもので、ビタミンのことを指しますが、新谷酵素シリーズの一部には、その補酵素であるビタミンが含まれています。
 

また、活きたまま腸に届く有胞子性乳酸菌やイソマルトオリゴ糖など、腸内の善玉菌を増やして腸内改善してくれる成分も、新谷酵素シリーズのほとんどに含まれています。
 

腸の、特に小腸には免疫細胞の大半が集中しているため、腸内環境を整えることは、大幅な免疫力の向上に必要不可欠です。それに加え、乳酸菌やイソマルトオリゴ糖によって増えた善玉菌は、免疫力を高めるだけではなく、消化や代謝を促すといった酵素としての働きをもっていることが分かっています。

「新谷酵素」は免疫力の向上におすすめ

さらに、糖質を分解する働きがあり、腸内の善玉菌の栄養にもなってくれる酵母も新谷酵素シリーズのほとんどに含まれています。

 

それに加え、新谷酵素には、体内では37度前後で活性化すると言われている酵素の働きを高めるために、体を温める作用があるショウガ(ジンジャーエキス)がたっぷりと配合されているのです。

 

以上が、「新谷酵素」が免疫力の向上におすすめ出来る理由です。
 

 

ちなみに私自身、新谷酵素を摂り入れながら少食を心がける生活を始めてみると、からだが調子が非常に良いと感じられるようになりました。また、消化酵素が配合されている新谷酵素を飲むと消化不良になりにくいため、思わず食べ過ぎてしまった時にも非常に重宝しています。

 

さらに母のために注文して早速飲んでもらったところ、母はサプリメントというものをあまり信用していないのですが、「何だか体の調子が良くなった」と何度も言われ、母の評価が予想以上に高かったことに非常に驚きました。

 

 

新谷酵素のトライアル購入はこちら(送料無料) です。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

30代からの免疫力対策

水溶性ケイ素で免疫力を高めて万病予防

DHA・EPAは認知症やアレルギーを予防してくれます。

ブログ村

Amazonアソシエイトプログラム

Copyright © 2016 copyrights.30代からの免疫力対策 All Rights Reserved.

 

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM